« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »

2007年8月19日 - 2007年8月25日に作成された記事

2007年8月22日 (水)

方向性? 方向性!

リニューアルした銀望はいかがでしょうか?

このところ、毎日自分の書店のHPを眺めては、ここをいじり、あそこをいじり、微調整を続けている。
表面にすぐでてくるところも、舞台裏で四苦八苦しているところもあるのだが、問題は方向性である。今までの銀望のキャッチフレーズは「探検する古本の宇宙」(だったっけ?)であった。
しかし、探検する古本屋は結局支持されず、表面からは消えてしまった(しかし、実はディープに背後でしっかり生き延びようとしているのであるが‥‥ぼくも諦めが悪いなぁ)。
それでは新しい銀望のキャッチフレーズは、何か。
今ふと思いついたのが、「問題解決型オンライン古書店」というのだが、どうでしょうね。
え? なんのことか分からない? ごもっともです‥‥。
さあて。どうするかなぁ‥‥つづく!

2007年8月20日 (月)

おっちょこちょいは賽を投げる--銀望のトップ頁を変えました

 アインシュタインによると、「神様はサイコロを投げない」そうですが、ぼくはおっちょこちょいなので、ついサイコロを投げてしまってから後悔します。まぁ、しようがないですね。神様でもあるまいし。
 というわけで、しばらく様子を見るつもりでいた銀望のトップ頁をさっそく変えてしまいました。
 どうなんでしょうね。良くなったのか、ただ、いままでのせっかくのこだわりを捨ててつまらない頁になっただけなのか。
 自分ではよく分かりませんが、まぁ、今のままでは行き詰まっていたのだからいいのでしょう。
 とにかく、賽は投げられた、わけだし。
 ダメだったら、また変えようっと。

2007年8月19日 (日)

銀望のトップ頁をリニューアル?

 松本の友人を訪ねて、三日間のんびりさせてもらった。彼は今年の3月で高校教師を辞め、親父さんの残した土地にアパートを建てて経営者に転身したのだ。ペット可のメゾネットで、少人数の家族が暮らすことができる。入居募集が転居のシーズンを終えたところからとなり、当初は見学する人さえ少なく、相当に焦ったりもしたようだが、広告の効果が出てくると、良質な物件であることが明瞭なので急速に部屋が埋まりつつあり、彼も余裕が出てきたようだ。早くも次の事業展開で頭の中は一杯だそうだ。
 一足先に自営業に転身したぼくの方が、完全に煽られてしまった。

 その時にも話が出たのだけれど、銀望のアクセスの悪さはなんとかしないとマズイぞ、というわけだった。そのことは銀望開設以来の懸案なのだけれど、今も解決出来ていない。宇宙空間に散らばる星を探検しながら本を探す、というコンセプトを捨てたくなくて、試行錯誤してきたのだが、率直に言って十分解消できてはいない。訳が分からなくて、せっかく来てくれたお客様がすぐに帰ってしまう、ということも多い。

 もちろん、もっとシンプルにつくることも出来る。少なくとも、今のところ、その方がお客様のためにはいいに違いない。しかし、「探検する本の宇宙」という、いささかヘンテコな銀望のコンセプトが消えてしまう。ジレンマである。

 しかし、そうも言っていられない。試しにシンプルバージョンの銀望のトップ頁を作ってみました。ご意見ご感想を頂ければ助かります。いわばベータ版なので、不具合や機能が足りない部分もあると思います。そんなところも含めて、ご意見を頂ければ幸い。
 なお、昨日、SFの星のハヤカワ文庫に20点追加しました。

« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »

カテゴリー

  • dozeu.net『雑想ブック』
    平成17年に自主製作した僕のエッセイ集です。
  • まちづくり
    地域づくりコーディネーターとして働いています。市民活動団体、NPO等で地域活動にもかかわっています。
  • 感想・思索
    読書や、観劇、コンサート等の感想や、日々触れるさまざまな事柄について考えたこと、感じたことなど。

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ